日々、奮闘

趣味やブログ運営で奮闘したことを記録している場所です

文章が書けるようになりたいのでブログ開設しました。

初めまして、ちさといいます。

 

まず初めに、「え、挨拶って普通に書けばいい?それともなんか昔のサイトのノリみたいな挨拶すればいい?」とわたわたするぐらい文章を書くのが苦手です。

じゃあなんでブログ作ったの?という話なんですが、結論から言うと最近よく見かけるライティング副業でスラスラ書けるようになりたいと思ったからです。そんな理由です。

私も本業だけで十分な生活できればそりゃ問題ないのですが、早い話が薄給でして。それでまぁ副業副業やれ副業とちらほらよく聞くので、某有名ワークサイトとか見るわけです。そこでよく見るのが「●千文字●円!」ていうライティングのお仕事。

正直今ここまで書いて300文字くらいなんですけど、ここまで来るのにすでにゼエゼエな私には1000文字単位って!書けるかよ!と。

じゃあ他のやればという話なんですけど、他の業務だとノルマが課せられているのが多数。

 

「毎日●時間作業時間確保して!」

「毎月●件達成して!」

 

無理だ!!!

 

一応本業は続けていきたい所存なので、副業に割合を割くのは無理です。

じゃあ書けるようになるしかないなと思い、こうしてブログを作りました。

f:id:chisa0217:20201122161339p:plain

絵を描くのを上達するには量を描くしかないとよく聞くので、文章も同じだろという個人の暴論です。

ここでは自分が長文をそつなく書けるようになることを目的としているので、自分の吐き出し場みたいな感じでやれればいいかなと思ってます。

テーマとかジャンルはまだ全然決めてませんが、1記事1000文字以上はルールにしたいと思います。

あと「あああ」とか草生やしまくって文字数を稼がない。それはツイッターでやろう自分……と言い聞かせる。

 

そしてここまででまだ700字いってないのに早速話題が尽きた感がして若干焦っております。長いな1000文字……ここで300本の草生やせば即終了だけどそれは意味がなさすぎる。

そういえば某バンドの人が連載していたコラムのお題がどうしても文字数書くのが難しく、ひたすら自分の知識をひねってあれこれ提案して文字数稼いでいたのを思い出したんですが、あれは引き出しが多いからできる事だよなあと。

そう考えると、自分が1000文字楽々書けるようになるには、その話題の引き出しを増やすことだよなあと思いました。

そういえば引き出し増やすのもよく考えたら苦手なタイプでした。自分の好きなものにしか興味を示さない典型的なタイプ。そりゃいろんな話題知ってれば書ける話題も多いわなと。知識ってやっぱ武器だな。

 

……と、自分の今後の課題も見えてきたところで目標文字数いったのでこの辺にて。ちなみに30分くらいかかりました。実際のライティング作業よりルールないのにこれか……今後の自分に期待。